水のトラブルはトイレの交換が必要?

トイレの水のトラブルでは、水の詰まりと水漏れのトラブルが多く報告されています。トイレは、数時間でも使えなくなると困ってしまいます。特に夜トイレが使えないのは本当に困ります。トイレの水のトラブルを詰まりと水漏れに分けて解消法を紹介します。

■水漏れが起きたら

トイレの水漏れの原因は、止水栓や配管、ウォシュレット、便器、タンクからの水漏れがあります。止水栓や配管が原因の水漏れは、モンキーレンチで強く締めてみましょう。それで水漏れが止まることも多々あります。
それでも止まらなければ、接続部分に使用されているパッキンの劣化が原因なので、番号を控えてホームセンターで購入するか、自分で見つける自信がなければ業者に依頼してください。使用していない時にちょろちょろと水が流れていたらタンクの中の重しが外れていることが予想されます。タンクの中を見てみましょう。



■詰まりが発生したら

トイレの詰まりは一番多いトラブルです。トイレットペーパーは水溶性ですが、溶けるまでに時間がかかります。そのため一度にたくさんのトイレットペーパーをたくさん使えば詰まってしまいます。時間を空けてから再度流すか、お湯を注いで溶けるスピードを早めてみましょう。
何度も水を流すと便器から水があふれ出すので絶対やってはいけません。間違って固形物を流してしまった時は、ラバーカップで何度か吸引してみましょう。ごぼごぼっと音を立てて戻ってきます。取り出した固形物はトングでつまんで捨てましょう。



■まとめ
トイレの水漏れと詰まりは、タンク、便器、接続部分、ウォシュレットを見れば原因がわかります。
ウォシュレットは、電化製品なので自分では触らずにプロの業者を呼びましょう。それ以外は、トイレの交換はあまり必要なく、簡単なものであれば自分で修理できます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ