水のトラブルの修理依頼

水のトラブルは、自分で修理ができるものもありますが、プロに依頼する必要があるものもたくさんあります。依頼した時にかかる費用や期間を水のトラブルの種類別に詳しくご紹介します。

■修理費の概算

まず修理費の他に出張代として修理費に数千円が上乗せされます。トイレのタンクからの水漏れの修理費はだいたい1万円が相場です。トイレの詰まりは何が詰まっているか、どんな機材を使うかによりますが、だいたい5千円から1万円となります。
蛇口などパーツ自体を交換する時はそのパーツの金額も上乗せされますので数万円になることもあります。



■1社で決めないで

ちょっとした水漏れや今すぐ直してほしいという緊急性がある場合以外、1社だけでなく複数社から見積もりをとることをおすすめします。修理の内容によっては、床を全部剥がしたり、パーツをがらりと変えなければならないものもあります。
50万を超える修理になることもあるので、得意としている会社とそうでない会社で大きく金額に差が出ます。急ぎでない時は、どうやって修理するのか何にいくらかかっているのかを自分で理解して、納得してから修理をしてもらいましょう。



■まとめ
水のトラブルになった時は、パニックになりすべてを業者まかせにしがちです。ただ、業者にもトイレ関係に強い業者や補修に強い業者、部品交換に強い業者などさまざまです。パーツを入手するために持っているルートの違いからも、大きい修理の際は金額に大きく差がでます。
何社か見積もりをとり、適切な金額のところを選びましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ